他の会社のシステムで年末調整を行っていましたが、そのままデータを取り込んで利用できますか?

前年分のデータを他社システムからオフィスステーション 年末調整に取り込んで利用することができます。
前年分データを取り込むには、「従業員台帳の年末調整設定」が必要となります。

入力方法

PCA給与Xクラウド、PCA給与DXクラウドをご利用の場合

  1. メニューの[年末調整] > [基本設定] > [Step3]の画面にある「前年分のデータを取り込む」ボタンより「前年分のデータを取り込む」画面に移動します。
  2. 利用されている他社システムを「給与ソフト選択」の項目で「PCA給与Xクラウド」または「PCA給与DXクラウド」を選びます。

    ※ 2018年12月時点で選択できる他社システムは「PCA給与Xクラウド」と 「PCA給与DXクラウド」のみとなります。
    ※  [マスタ管理] > [システム設定]で連携設定した場合のみ選択できます。
  3. 取り込み領域」を選びます。
  4. 一括取得」ボタンを押して過去分のデータの取り込みが完了となります。

その他の他社給与ソフトをご利用の場合

  1. メニューの[年末調整] > [基本設定] > [Step3] の画面にある「前年分のデータを取り込む」ボタンより「前年分のデータを取り込む」画面に移動します。
  2. 利用されている他社システムを「給与ソフト選択」の項目で「オフィスステーション」を選びます。
  3. 「テンプレート選択」でダウンロードするテンプレートを選びます。
    台帳情報記載済みテンプレート
    出力範囲で指定した件数分の従業員情報が記載された状態のテンプレートになります。
    ※ 一度にダウンロードできる従業員の上限は1,000人までとなります。
    ※ 年末調整対象と設定した従業員のみを対象に出力を行います。
    新規テンプレート
    何も情報が入っていない空のテンプレートになります。
    ダイレクトに対象従業員のデータを取り込む際にご利用いただくテンプレートです。
    ※ 年末調整の対象従業員の設定が行われていない情報は取り込みができません。
    先に「従業員台帳の年末調整設定」を行ってください。
  4. テンプレートダウンロード」ボタンを押します。
  5. (4)でダウンロードしたデータの編集を行います。
  6. 画面の「ファイルの選択」ボタンを押し、(5)で編集したデータを選択します。
  7. アップロード開始」ボタンを押して過去分のデータの取り込みが完了となります。

ヘルプセンターに戻る