料金 料金

料金

Pricing

初期費用
ランニングコスト
メールサポート

0

ずーっと無料!

事前に
必ず電子証明書をご準備ください

※電子申請に必要な「電子証明書」は各認証局から取得できます。

「オフィスステーション 労務ライト」には帳票をPDF作成する機能もございます。 こちらは電子証明書無しでも利用できます。

料金に関する
よくいただく質問

本当に無料なの?
はい、本当に無料です。
あとで有料になったりしないの?
有料版の機能をご契約されない限り、ずーっと無料です。
有料版との違いは何ですか?
有料版では作成できる帳票数が増えるだけでなく、社員とデータでやり取りができるワークフロー機能や雇用契約書更新など、より便利な機能が使えます。詳しくは下記の比較表をご参照ください。
機能カテゴリ オフィスステーション労務ライト オフィスステーション労務
価格 無料 有料
人数制限 なし なし
PC環境設定
ブラウザ設定
入力画面(UI/UX)
企業情報
従業員情報
給与勤怠データ連携 ×
対応帳票数 20帳票 119帳票
定例手続き業務アラート
健康保険組合
過去データ活用
申請後データ管理
一括申請 ×
公文書一括ダウンロード ×
マイページ ×
CSV(連記式作成機能) ×
あとで有料版に変更することもできるの?
はい、できます。
「オフィスステーション 労務ライト」で登録した情報を引き継いだまま
オフィスステーション 労務・年末調整・給与明細・有休管理の機能を利用することができます。

無料サービス展開
の背景

エフアンドエム代表取締役社長 森中一郎

エフアンドエム代表取締役社長

森中一郎

オフィスステーション 労務ライト」を無料で展開したのは、
サービスを水道水のように届けたいという
当社の「サービスの水道哲学」にのっとったからです。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国は外出自粛などを要請し、企業各社はテレワークを推進しました。テクノロジーの進化により、オンライン面談ツールなどを駆使して、営業部門などではコストをかけずにテレワークへの対応が進んでいます。

しかし、総務・人事部門では、テレワークをどう進めていくか困っている例もあるのではないでしょうか。 これらの部門は社内管理業務にとどまらず、人材採用や人材マネジメントを含め、過去最大級の業務を抱え、社内における重要度も増しています。

そこで忘れてはいけないのが、電子申請ができる国の総合窓口サイト「e-Gov」です。 ただ、e-Govの利用はあまり進んでいないようです。企業では十分な時間を確保できず準備を進められない例や、画面の操作になれる前に断念する例が多いと聞いています。当社はe-Govによる電子申請をより身近に、より簡単にテレワークで活用できるように、新開発の連携ツール、「 オフィスステーション 労務ライト 」を永久に無料で提供することに決めました。無料にしたのは、サービスを水道水のように届けたいという当社の「サービスの水道哲学」にのっとったからです。

サービスの水道哲学」は当社の経営哲学です。パナソニック創業者の松下幸之助氏が提唱した「水道哲学」に感銘を受け、当社でも同様の哲学思想をサービスで実現しようと創業より取り組んでまいりました。松下氏は家電製品の価格が高かった時代、家電製品が水道水のように安くなれば、家事労働が重労働なものから一気に解放されると言われた、と理解しています。

サービスも水道水と同じように価格が安くなれば、企業経営が楽になって日本は豊かになると考えています。

e-Govをもっと便利に使うなら

無料で使えるe-Gov電子申請連携ツール

オフィスステーション 労務ライト