お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 【2019年3月8日厚生労働省令】電子申請義務化を定めた厚生労働省令が公布されました!

【2019年3月8日厚生労働省令】電子申請義務化を定めた厚生労働省令が公布されました!

2019年3月11日
ニュース

2019年3月8日に雇用保険・労働保険等の一部届出・申請・申告書の電子申請義務化を定めた厚生労働省令が公布されました。

電子申請義務化が法律で定められたということです。

今、雇用保険・労働保険の申請書を「手書き」で作成され、ハローワーク等に持参されている企業は「義務化」されるまでの残り1年間で電子申請の準備をしなければなりません。

2020年まで残り1年。

できるだけ早くご準備を!

詳細は以下のをご確認ください。
※官報のURLも記載しておりますので、併せてご確認ください。

■義務化の対象となる申請書
<雇用保険>
・被保険者資格取得届
・被保険者資格喪失届
・被保険者転勤届
・高年齢雇用継続給付基本給付金の支給申請
・育児休業給付金の支給申請

<労働保険等>
・概算保険料申告書
・増加概算保険料申告書
・確定保険料申告書
・石綿健康被害救済法 一般拠出金申告書
※労働保険事務組合に処理が委託されている事業に係るもの、
保険年度の中途に保険関係が成立したものについて
成立から50日以内に行う申告書の提出を除く

■施行日
平成32年(2020年)4月1日
※労働保険等の各申請書は、平成32年(2020年)4月1日以後に開始する事業年度にかかる申告書の提出について適用

——————————————————————————–
官報 平成31年3月8日 号外 第44号

雇用保険法施行規則の一部を改正する省令
(平成31年厚生労働省令第19号)
https://kanpou.npb.go.jp/20190308/20190308g00044/20190308g000440040f.html

労働保険の保険料の徴収等に関する法律施行規則及び
厚生労働省関係石綿による健康被害の救済に関する
法律施行規則の一部を改正する省令
(平成31年厚生労働省令第20号)
https://kanpou.npb.go.jp/20190308/20190308g00044/20190308g000440080f.html
——————————————————————————–

雇用契約書作成…
新元号『令和』に対応します!…
NEWS INDEX
FREE TRIAL

⾃分の⽬で⾒て、⾃分の⼿で触って判断してください。
数多くの企業が感じている「価値」を体験してください。

  • 1

    実データの入力可能

    本番と同じセキュリティ、運用環境を提供するので実際の従業員データ、給与データの入力が可能。電子申請も可能です。※電子申請には電子証明書が必要です。

  • 2

    サポートデスク利用可能

    サポートスタッフと必ずお話しいただける環境をお約束。
    実務経験者とシステム開発者が連携し、迅速な対応を実現します。

  • 3

    契約後もそのまま利用可能

    本契約したいときは無料お試しで利用したシステム環境をそのままご利用いただけます。入力データもそのまま本番環境で利用可能です。

※ご安心ください。自動的に本契約になることはありません。

DOWNLOAD DOCUMENTS

機能、費用、使い勝手の確認や他社システムとの比較など、
システム選定に必要な資料を準備しています。
社内で検討、稟議申請するための資料としてご活用ください。

お電話でのお問い合わせ
資料請求・お見積り、導入方法についてのお問い合わせは、
お電話でも承っております。
03-6225-312706-6339-7205
電話受付時間 平日9:30~17:00