設定

1176|締め日ベースの設定方法

[給与データ]や、Web給与明細を配信時などに、締め日ベースで取り込む(公開する)方法について、ご説明します。

1.設定方法

企業版:[マスタ管理]>[企業設定]をクリックします。

締め日ベースの設定方法1



Pro版:[マスタ管理]>[士業用顧問先管理]>対象の顧問先企業をクリックします。

締め日ベースの設定方法2

「給与日マスタ」設定

給与に対する締め日と、支払い日を設定します。


[給与日マスタ]をクリックします。

締め日ベースの設定方法3



給与日マスタの情報を設定し、[内容を確認する]をクリックします。

締め日ベースの設定方法4



給与日マスタ」の設定方法については、下記関連記事をご参照ください。



[登録]をクリックします。

締め日ベースの設定方法5

「給与データの対応月」設定

[企業設定]もしくは[士業用顧問先詳細]をクリックします。

締め日ベースの設定方法6



[詳細情報を編集する]をクリックします。

締め日ベースの設定方法7



「給与データの対応月」を設定します。

  • 締め日と支給日が同じ月の場合 : 支給日の月
    例)4月15日締、4月25日払


  • 締め日と支給日が異なる場合  : 支給日の前月
    例)4月30日(末)締、5月15日払

締め日ベースの設定方法8



[内容を確認する]をクリックします。

締め日ベースの設定方法9



[保存する]をクリックします。

締め日ベースの設定方法10

2.取り込み時の設定方法

給与データ]もしくは、[Web給与明細]へ給与情報の取り込みをおこないます。


帳票で利用する給与情報を取り込む場合は[給与データ]をクリック、Webで配信する給与明細情報を取り込む場合は[Web給与明細]をクリックします。

締め日ベースの設定方法11

[給与データ]取り込み方法

[データ取込]をクリックします。

Pro版の場合は本画面が表示される前に、先ずは対象の顧問先企業をクリックします。

締め日ベースの設定方法12



「対象年度」にて締め日の年月を選択し、取り込みをおこないます。

締め日ベースの設定方法13



給与データの取り込み方法の詳細は、下記関連記事をご参照ください。

[Web給与明細]取り込み方法

[Web給与明細]>[毎月処理]>[給与データ取込]をクリックします。

Pro版の場合は、次の画面面で対象の顧問先企業もクリックします。

締め日ベースの設定方法14



「対象年度」にて締め日の年月を選択し、取り込みをおこないます。

締め日ベースの設定方法15



給与データの取り込み方法の詳細は、下記関連記事をご参照ください。

最近表示した記事
  • 閲覧履歴がございません。

関連記事