お知らせ

新機能リリースのお知らせ

2018年03月12日
アップデート

新機能リリース情報をご案内いたします。


リリース①:
safari(サファリ)でのPDFファイルダウンロード形式に対応しました。

従来、Safariで「帳票作成(PDF作成、出力)」をした場合、一部の資料がDMS形式でダウンロードされていました。
今回の新機能リリースによって、PDF形式で帳票をダウンロードできるようになりました。

オフィスステーションは、IE(インターネットエクスプローラ)のみならず、Chrome(クローム)、safariなどあらゆるブラウザで起動する企業、社労士事務所の基幹システムです。
外出先でもPDF作成が可能となるため、仕事を事務所に持ち帰る必要がなくなります。


リリース②:
電子申請時に「一時保存」「一括申請登録」した申請書に添付したファイルのダウンロード、ならびに内容確認ができるようになりました。

従来、添付書類の確認にひと手間かかっていたところを申請内容の確認と同時に添付資料の確認もできるようになりました。
これにより申請内容の内容チェック作業が大幅に削減されます。


リリース③:
「帳票PDF」で作成できる帳票の種類に「厚生年金被保険者・国民年金第3号被保険者ローマ字氏名届」が新たに追加しました。

昨今、外国人雇用が増えてきており、非常に多くの事務所からご要望を頂戴した帳票が満を持してリリースされます。
これによりオフィスステーションが対応する総帳票数は94帳票となります。
なお、今回リリースした「厚生年金被保険者・国民年金第3号被保険者ローマ字氏名届」は、e-GovとAPI連携できる帳票ではないため電子申請には対応しておりません。


全国ユーザ様のご意見によって機能が広がり、ますます利用しやすくなりました。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。


製品に関するお問い合わせは<<こちら>>

【社労士向け】オンライン説明会…
【2018年7月11日~13日…
NEWS INDEX
お電話でのお問い合わせ
資料請求・お見積り、導入方法についてのお問い合わせは、
お電話でも承っております。
電話受付時間 平日9:30~12:00 / 13:00~17:00
東京03-6225-3127
大阪06-6339-7205