ワークフローを自在に
作成可能

従業員とのやりとりを完全電子化
いつでもどこでも申請・承認ができる!

労務管理クラウド4年連続シェアNo.1

※デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「HRTechクラウド市場の実態と展望 2023年度版」より

ワークフローについて
こんなお悩みありませんか?

従業員の悩み

  • 在宅勤務だが、申請のために出社しなければならない
  • 承認フローが複雑なため申請した稟議の決裁が下りるのに時間がかかる
  • 紙での申請のため、申請がやり直しの場合、書き直しをする必要があり面倒

労務担当者の悩み

  • 承認フローのステータスが把握できない
  • 承認漏れが発生している
  • 申請書類の印刷や郵送費などのコストがかかる

オフィスステーション労務ロゴ
ならワークフローの
お悩みが解決できます


ワークフロー機能でできること

point

01

ワークフローを自在
に作成可能

現在利用中の申請書類を
ワークフロー化できます。

point

02

スマホやPCから申請が可能

スマホやPCからワークフロー
申請が
可能です。

point

03

複数の承認経路設定が可能

申請書ごとに承認経路設定が可能なので
使い分けて作成が可能です。

オフィスステーション労務ロゴ
とは?

オンラインで雇用契約や入社手続きが完結、クラウドに保存した従業員情報で申請まで一気通貫!
オフィスステーション 労務は「情報の一元管理」と「書類作成効率化」で
労務のミス抑制業務効率化を実現するシェアNo.1の人事労務クラウドソフトです。

※ デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「HRTechクラウド市場の実態と展望 2023年度版」より

よくあるご質問

導入から稼働するまでどのくらい時間がかかりますか?

導入後約1か月で稼働できます * データ移行やお客様の運用方法により導入にかかる時間は異なります。

データ移行、初期設定などのサポートオプションはありますか?

はい、ございます。無料でのメールサポートのほかコールセンターオプションや担当制の導入支援サービスもあります。
お客さまが操作に慣れ、業務改善に役立てることができるように伴走型でサポートします。

現在利用中の給与システムや勤怠システムと連携できますか?

はい、できます。さまざまな他社システムとAPI連携しています。API連携していない場合でも、CSV連携が可能です。 連携できる他社ソフトをみる

その他導入に関するご質問こちらから
お気軽にお問い合わせください

導入企業の声

株式会社アグレックスさま

残業は明らかに減っています。我々も以前は夜遅くまで残業をしていましたが、今はそのようなことはありません。一人ひとりの労働時間が減るというのは、ライフワークバランスを考えるととても重要なことだと思いますし、この仕事に参入できる人の幅も広がると思います。

例えば、月末月初は22:00まで仕事となると、お子さんをお持ちの方なんかはとても働けないですよね。しかし、残業時間が適正になり、ストレスも低く、効率的にできるということであれば、働ける人も増えると考えています。

ポリゴンマジック株式会社さま

社会保険などの手続きも、e-Govで電子対応していたのですが、画面が少しわかりにくいというのがありまして、「オフィスステーション 労務」が使えるのではと考えました。PCAとデータ連携ができるので、入社者や退職者の名前・生年月日など入力しなくても申請ができます。

一人の入社手続きに係る書類の作成・提出だけで、30分ほど短縮できていると思います。4月は新入社員も入るので忙しいのですが、だいぶ楽になりました。

株式会社スープストックトーキョーさま

雇用契約がすごく楽になったという声が挙がっています。アルバイトも毎日出社するわけではないので、雇用契約書を回収するだけでも大変でした。店長が提出された契約書をチェックして本社に送って、ヌケ・モレがあれば送り直して……というやり取りが続くストレスがありましたが、そこが解消されたと思います。

あとは、電子化することで曖昧だった契約内容を精査し、明確にできました。進捗確認も圧倒的にやりやすくなりました。

かんたん操作で
圧倒的な業務改善が可能だから

利用社数40,000※1 継続率99.3※2%

※1. 2024年04月末日時点 ※2. 2020年4月~10月までの全製品合計のご利用継続率(キャンペーン除外)

※上記シンボルマークはオフィスステーションシリーズのいずれかの製品をご利用いただいている企業のものです。